1.きっかけと思案

2009 年 6 月 6 日 土曜日 0:04

企業の中で仕事を続けるのに、日々、増すばかりのジレンマを持ちつつ働いていて、体調は崩すし、夜中にうなされるしで、これ以上働いてもいい事ないなーっと思い始めた。

それじゃ何か1人でやってみるかなーっと漠然と思い始めた。周りの人は、「カフェとかやったら」とか、「お店を開いたら」と言うが、そこまでの資金は無いし、返済の為に働くのはやっぱり性に合わない。

じゃ自分の身の丈に合った中で、やりくりできる事を探ってみよう、とネットで色々と調べると、やっぱりお店やカフェは物件を借りなくちゃいけないし、居抜きの物件でも、相当な資金が必要な感じ。

何より家賃というランニングコストに苦しみそうだ。


一番お金がかからなくって、やりたかった事が出来そうな案は、自宅を工房にして、ネットで販売する方法のようだ。

自宅で製造したお菓子などを販売するにあたっては、保健所の許可が必要で、色々と調べていくうちに、申請する市町村、区域によって食品を扱う許可申請の規定が、随分違う事が分かった。

とりあえず話を聞く為に、近くの保健所に行ってみようと、はじめての保健所訪問をした。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 00

タグ: ,

コメントは受け付けていません。