‘ケーキ’ タグのついている投稿

フォレノワール作ってみた。

2014 年 7 月 1 日 火曜日 18:25

フォレノワール フォレノワールを試作してみました。ドイツ語ではシュバルツヴェルダーキルシュトルテ(舌噛みそう)。キルシュを利かせたシロップをチョコスポンジにたっぷり染みこませるのだけど、普段あんまりお酒の利いたお菓子を作らない私、恐々。で、フォレノワール用のスポンジなので(コルドンブルーのレシピを参考にしました)シロップが足りずに仕上がりがなんかパサっとボソっとしてしまったという。むむー。もっとビシャビシャに打って良かったっぽいな。

フォレノワール 普通のフォレノワールは缶詰のダークチェリーとかサワーチェリーとかを使うのだけど、それはSUGAR TOOTHっぽく生のアメリカンチェリーのジャムというかさっと煮たものを。絶対こっちの方が美味しいはずっと。

フォレノワール 試作なのでクリームをケチった上、スポンジに打ったシロップも少なかったので、パサついてたけど、チェリーのジャムとココアのスポンジの相性はいい感じ。
 4日くらいかけてゆっくり食べましたが、次の日とかその次の日の方が味が馴染んで美味しかったです。来週のカフェのケーキはフォレノワールにしようかなーっと思っています。

ジャン・ポール・エヴァンのケーキ達。

2011 年 10 月 26 日 水曜日 17:37

 伊勢丹三越のジャン・ポール・エヴァンで週末限定モンブランを買おうと金曜に行くも、売り切れなのか見当たらず。夕方遅かったからなぁ、と気を取り直して、食べた事無いケーキを選ぶ事に。いつの間にか、ジャン・ポール・エヴァンはフランスより日本の方が店舗数が多くなってますねぇ。
 へーゼルナッツ系のドゥジャとオレンジ風味のベルガモ。ベルガモは初めて食べたけど、美味しい!!これ、今まで食べたジャン・ポール・エヴァンのケーキで一番好きだ。ドゥジャは上に乗ってるトリュフが美味しいんだよなぁ。

 そして、森のいちにちで日曜に梅田に降り立った私、開店直後に走り込み、執念でモンブランを購入。いやー、この食い意地情熱が他のところに生かせれたらなぁ(笑)。ケーキを選んで箱詰めしてもらってるうちに、どんどんお客さんが増えてきて、時間をかけて対応されるお店なので、一歩遅かったら森のいちにちの準備の為に引き返さねばいけなくなるところだった。無事、購入してほななの冷蔵庫に入れ、森のいちにちを終了し、カフェの仕込みを終え、やっとご褒美モンブランですよ。人参ぶら下げて一日働きましたから、ちゃんとコーヒーも美味しいヤツ淹れましたよ。
 モンブランは底にメレンゲ(ちょっとねっちり)、シャンティがたっぷり、マロンクリームという構成で、中にマロングラッセは入って無かった。エヴァンのマロングラッセ、美味しいので、マロンクリームも美味しいかなーっと思ったけど、ごく普通のマロンクリームだった。ま、執念で買うほどではないかもしれないけど、普通に美味しいモンブランです。メレンゲ土台のモンブランが好きなので、ウレシイです。もう1個のケーキはカラカスというバニラ風味のチョコレートケーキ。でも、あんまりバニラ風味は感じず。朝イチのズラっとケーキが並んだショーケースを見て、食べた事無いケーキが無かったので、これにてコンプリート。季節限定とかは食べた事ないだろうけど、次回リピートするのはベルガモだな。

 キャラメルのマカロン購入。エヴァンのマカロンって、以前はほぼショコラカラーで、他の色はあっても1色ってとこだったけど、今は結構、色んな色のマカロンがあって、キャラメルは2色のマカロンで挟んである。ちなみに以前の贅沢食べの様子はコチラ。うーーん、あんまり印象に残らない感じのクリームだったなぁ。クリスマスケーキカタログを家に帰って鑑賞。まぁ、買いませんけどね(笑)。

2011年2月東京滞在その4。

2011 年 2 月 23 日 水曜日 16:55

 東京滞在、最終日の朝ご飯はYちゃん家で前夜に購入したデュヌ・ラルテのパン。お土産に持ってきたsugar toothの柚子りんごジャムとキウイ&レモンジャムを付けつつ、名残惜しく最後のお喋りを。
 この日の工程は三郷→東京駅(コインロッカーに荷物入れる)→自由が丘→学芸大→渋谷→青山→丸の内。それぞれで買い物があり、少々ハードスケジュールなれど、一人で心置きなくお菓子とパンを満喫できる喜びでテンション上がる。難点は両手で持てるだけしか買えない事(完全にタガが外れている状態)。

 ずーっと行きたくて、でも何だか行きそびれていた自由が丘ベイクショップ。アメリカンなベーカリーコーナーは、ディーン&デルーカが好きな人はきっと好きなハズ。カフェスペースは自然光がたっぷり差し込む素敵な雰囲気で、また来たい!次は絶対イートインでパンケーキ!と思ってお店を後にする。店員さんもとっても親切だった。

 大きなガラスジャーに入ったクッキー達は1枚から買えて、ジンジャーマンクッキーとショートブレッドを1枚ずつ。大きいから、好みじゃなかったらと不安になりつつだったけど、どっちも美味しかった!そしてスコーンと全粒粉のベーグル、パウンドケーキは竿で置いてあって、注文してからカットしてくれて、バナナとレモンを購入。どっちも美味しかったけど、レモンケーキ、しっとりキメ細かく美味!

 パリセヴェイユがそこに見えるのに素通り出来る訳なく。小走り移動、って分かってたので、崩れにくさ重視で購入。洋梨とグレープフルーツのタルトは、タルトのサブレ生地がちょっとバターリッチ過ぎた。シンプルなチーズケーキはいつもは手を出さないのだけど、ほんのりキャラメル味で滑らかで美味しかった。チョコのフィグオランジュは、あんまり好きなタイプじゃなかったなー。あとガトーバスク。

 ヴェノワズリ類は、クロワッサンザマンド、パンショコラ、クイニアマン。こちらのヴェノワズリ類、お買い得!と思ってしまう程にボリュームある。真剣に選びつつ移動しようと振り向くと、すぐ横に金子シェフ。おぉー、こんな近距離は初めて!意外と小柄なんですねぇ。

 のんきにミーハー気分になってる場合じゃないわ!と学芸大へ移動。マッターホーンでダミエとチョコエクレア購入。バタークリームのケーキを作るのに、こちらのケーキを改めて食べてみたかったのです。あと勿論、カットバウムクーヘンも購入。そして渋谷へ。

 渋谷からcookcoopを目指すも見つからない。10分くらい地図をグルグルしながら探すもタイムアウト。今、ネットで地図を見ると、あと30秒、というところまで来てたのに!まぁ、この辺はいつも寄るところなので、次回必ず。
 青山方面へ歩き、こちらも新店「デイルズフォード・オーガニック」。イギリスのオーガニックブランドのお店。何と!隣はピエール・エルメよ。

 購入したのは食事系のパンとスコーンを2種類。あと、天然酵母のドライイーストも購入。イートインはパンとスープ、みたいな軽食系のランチメニューがいくつか。簡易なカウンターなので、ゆっくりはできないけど、一人で食事やお茶はしやすそう。

 そこにピエール・エルメが見えるのに素通り出来る訳なく(アゲイン)、ミルフィーユを2種。エルメの中で一番好きなのが後ろの「ドゥミルフィーユ」。手前のはキャラメル、塩、マスカルポーネ、チョコが使われているミルフィーユ・プレニチュード。マカロンのフレーバーでは何度も食べているタイプなのだけど、ここまで大きくなると、若干しつこいかもなぁ。そして、やっぱりドゥ・ミルフィーユは絶品。

 マカロンは3つだけ。モカがすっごいコーヒークリーム味で美味しかった!!考えたらお店のマカロン食べるのは久々かも。
 この後、丸の内に移動して丸ビルのユーハイムマイスターでパン買って、ローズベーカリーでケイク類買って、エシレ覗いてやっぱりクロワッサンは売り切れだったのでヴィロンでパン購入、で終了。新幹線に乗り込んだのは、発車1分前を切っていた。格安セットのチケットの為、時間変更は追加料金がかかる為、頑張って走って、ギリギリセーフ。コインロッカーの荷物も合わせてなので、腕がちぎれるかと(笑)。席に着いた後、汗だくに。ホント、大満足のお買いものでした。残り、購入したものはまた明日アップ致します。