オリーブオイルとDVD。

 久々に京都大丸に行ったら、大きなオリーブオイル売り場が出来ていた。「O&CO」のコーナーにて、一つ購入しようと決めてアレコレ試食しながら選ぶ。フレーバーものが色々あったけど、クセの無い食べやすいものをチョイス。ずっとYちゃんのお土産で貰ったスペイン産のを使っていたけど、使い終わったので買わねばと思っていたのだ。小さなのを新鮮なうちに使い切る方がいいかなーっと、小さめのを買う事に。ギフト用に素敵なガラス瓶に入ったのも色々と揃っておりました、パリのボンマルシェの食品売り場にズラーっと並んでたなぁ。コロコロと変わる売り場なので、買える時に買っときましょう。

 家に帰って、早速タコと野菜のマリネを仕込む。明日からの朝ご飯に活用する予定。暑いのでなるべく火を使う調理の回数を少なくすべく、作り置きのクセがつきつつある。

DVD「とっても甘いの」を見てテンション上がる!甘いもの好きが見たら、興奮もののドラマなので、お薦めです。ドラマの内容は7分とかの話が続くので、ぶち切れ感があるのだけど、美しいケーキを見るだけで充分楽しめます。以前頂いたda rosaのレーズンチョコを香椎由宇さんがパリの街を歩きながら食べてるのを、いいなーっと見たり、大好きなジェラール・ミュロのショーケースにうっとりしたり、このお店どこだっけー?とテレビに近づいて巻き戻したり、何とも楽しいドラマでした。arnaud DELMONTEL(アルノー デルモンテル)のマカロンは是非、次回パリに行ったら食べたい。ちなみにアルノー・デルモンテルは前回、東京で訪れた「パリの空の下」の巴シェフがシェフパティシエをされていたパティスリー。夏休みだからか借りたいDVDはほとんど貸出中だったのだけど、おかげで素敵なケーキがたくさん見れて楽しかった!

ディスカッションに参加

4件のコメント

  1. 忙しいさなかの充実した日々ですね。
    パリの空の下、というケーキやさんは行ってみたいと思っていました。

  2. ゆうさん、「パリの空の下」はケーキ屋さんではなく、パン屋さんです。あんまりケーキの種類はありませんので、ご注意を。

  3. オリーブオイルは食用のみならずメイク落としなどにも使えて便利ですよね。
    私がよく使うオイルは阪急服部駅前のオイル屋さん(パチ屋と反対方向の出口を出て直ぐにある。昔ながらの本屋さんとアルザス(多分ご存じかも。もし知らなかったらお詫びします)の間にあります)で量り売りで買っています。量り売りのものだけでなく他の個性的なオリーブオイルやバルサミコ酢もありますので機会があれば是非どうぞ。店主のおじさんも親切ですよ。

  4. geranさん、阪急服部駅に降りる事が無いので、仰る場所もよく分かりませんが、機会があったら行ってみますね。油は酸化する前に使いきれる量を買う事が大事だなーと思い、最近は小さな瓶をこまめに買うようにしようと気をつけてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA