ギリギリの紅葉。

 今年も妙覚寺の秋の特別拝観に12月の始め、会期ギリギリで行ってきました。凄く温かい日だったので、ゆったりしてても寒く無くて、紅葉が終わりの時期にこんなに温かい日もあるんだなぁと、ノンビリ。私は春の青モミジの方が綺麗で見に行きたいと思う事が多いのだけど、秋の紅葉でも温かい日にノンビリ見るのはいいもんだなぁ。

 もうたくさん落ちてしまってる葉っぱたちだけど、落ちた葉っぱの絨毯もまた良いですね。

 初めて行った、r年前と比べると人も増えてきていて、平日昼間でも一人貸し切りという状態では無かったのだけど、認知されてきていて、素敵なお庭がたくさんの人に知られるのも嬉しい事です。

 堀川通りの銀杏も半分くらい落ちていて、もう終わりーっという感じだった。今年はちょっと早かったなー。来年はもうちょっと早めに出かけよう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA