やっと出会えたスコーン。

焼き菓子 噂にはずーっと聞いていて、過去にトライした事もあったのだけど、とにかく開店前に並ばないと買えない、みたいな状態だったので、もはや諦めていた神戸のunderground bakeryさん。コロナがまだこんなになるずっと前の2月下旬、定休日に買い出しを諦めて11時オープンの10分前到着。10人くらい並んでたのかなぁ。とりあえず全種類残ってる状態でお買い物出来たので、良かった。そして、噂通り、とっても良いお店でした。価格も良心的だし、どのお菓子も全部美味しかったです。
お皿に乗ってるのは、ベイクウェルタルト、ジャーミードジャース、ショートブレッド。イギリスで食べたベイクウェルタルトはアーモンドエッセンスが苦手な私には、ちょっと敬遠するお菓子の一つだったのだけど、こちらのはアーモンドエッセンスが使われてなくて、すごーく美味しかった。そして、どれも軽やかでたくさん食べられるーー。ベイクウェルタルトのショートクラストペイストリーは、ちょっとフレーキーでホロホロっと崩れる。中のジャム(あんずかな?)もキュっと酸味があって美味しい。ジャーミードジャースも軽やかな食感で、あと2個くらい買ってくればよかった。

スコーン スコーンはお一人6個までだったので、6個。もう1種類、アイリッシュブラウンスコーンがあったのだけど、今回はファームスコーンとティールームスコーンの2種類を各3個ずつ。

マフィンなど 他のお菓子はジンジャーブレッド以外を各1個ずつ(ウェルシュケーキ、ブラウニー、ジャーミードジャース、ショートブレッド、ベイクウェルタルト)とイングリッシュマフィン2個。ブラウニーはホロホロっと崩れる感じで、どっしりし過ぎず軽やかで美味しい。

ファームスコーン 大きなファームハウススコーンは自家製の苺ジャムと。ざっくりしたスコーンは、バターミルクかヨーグルトか、そういったものが入ってるタイプっぽい。ティールームスコーンも、たっぷりのジャムとクリームで食べると一層美味しいスコーン。なかなかハードルの高いお店だけど、また行ってみたい。そして、久々の神戸で行きたいお店が多くて、また神戸に行かねば!と思ったのに、しばらくは無理そうなので、好きなお店、気になるお店でお取り寄せが出来るならしてみようと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA