あれから何度もな、お菓子屋さん。

Ohayo buiscuit 相変わらず、ちょこちょこ寄っているOhayo Buiscuitさんです。写真に撮らずに食べちゃったのもあるのだけど、ガトーショコラと野菜のクッキー以外は、こちらのお菓子は一通り食べたんじゃないだろうか。お皿が同じなので同じ日っぽいけど、同じ日のじゃないです。
 苺の季節が終る前にフレジエを!と駆け込み。ロールケーキはスポンジがカステラっぽい感じで、ちゃんと甘くて食べ応えのあるタイプです。クリームじゃなくてスポンジ主役なロールケーキ。1本売りもあります。

Ohayoタルト いちじくとクルミのタルトとベニエ。ベニエも美味しかった。中の木苺ジャム、自家製なのかなー。小さめなのがまた良い感じ。パン生地ものも侮れないのが凄い。タルトはアーモンドクリーム部分もクルミの粉を使ってるんではなかろうか。クルミの香りがいっぱいに広がるタルトでした。

焼き菓子 という事でボストックも。あとはショソンポンム。ボストックもベニエもプチパンのも同じ生地だそうだけど、これも美味しかった。

焼き菓子 ウィークエンド、スペキュロス、リュネット。ウィークエンド、材料にクレームドゥーブルが表示されてあって、うぅこの材料でこのお値段、素晴らしい、と思います。カットも分厚くて、食べ応えある。

Ohayo焼き菓子 フルーツケーキにチョコとフィグのパウンドにさつまいもクッキー。ケイク類はこれでコンプリートかな。こういうお菓子にしては賞味期限が短いけど、自転車でビュンっと行けるので、その日のおやつに買えばいいし。

坂田焼菓子店 坂田焼菓子店さんにもOhayo buiscuitさんほどでもないけど何度か。ちょっと落ち着いたのか、商品いっぱいありました。でも近所だから、その日に楽しめるだけにしときます。バナナブレッドとキャロットケーキ。
 キャロットケーキの上のチーズフロスティングが少ない感じがするけど、普通はこれくらいでちょうどなのかも。私のような甘党には甘さも控えめで量も控えめなので、ジョリジョリするくらい甘いフロスティング!と思うけど、これはこれでクリーミーで濃厚なチーズケーキを食べてるみたい。材料を見るとパイナップルやココナッツも入ってて、ちょっとハミングバードケーキっぽい感じもある。他のお店のを食べると自分でもまた焼いてみたくなるなー。
 バナナブレッドはトーストして、と言われたのでトーストして食べたけど、甘くないのですねぇ。バナナ自体も熟してないものを使ってるっぽくて、バナナ部分を食べてもジャガイモ?みたいな甘さの無いお芋っぽい食感なのです。
 甘党な私は、こちらではパイとスコーンを買うのがいいな、と一通り購入して思いました。

クッキー クッキーはチョコと可愛いベアー型の。このベアー型のが有名なようですね。前回来たときには無かったイートインスペースが出来てましたが、ドリンク提供などはしてなくて、飲み物は持込みで、との事でした。喫茶営業許可必要だから、ちょっと飲み物提供するまでは時間がかかるのかもなーっと。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です