夕飯色々。

夕飯 ウェブショップにて10月29日(水)発送のフレーバースコーン、受付開始しています。今年はキャラメルスコーンもこれで最後なので、この機会にぜひ。11月中旬以降になると思いますが、シュトーレンの販売を予定しています。柚子が届いて、柚子ピールが煮上がってから、なので黄色くなった柚子の収穫時期しだいなので日程は未定ですが、バター不足と価格の高騰もあり、今年は販売価格の変更と、数量も昨年より少なくなるかもしれません。クルミも今や去年の倍の価格、アーモンドもほぼ倍(自家製ローマジパンにアーモンドパウダー使うので)、原価計算が非常に非常に怖いです。シュトーレン自体の価格を倍近い価格には出来ないだろうから、包装を簡易にするとか、サイズを一回り小さくするとかいう工夫をするしかないんだろうなぁ(具を減らしたり材料のクオリティを下げたくないのです)。でも大きさはあのくらいが美味しいと思うので、サイズはあのままの方がいいしー、とシュトーレンの怒涛の製造を前に、日々悶々としております。
 スパゲッティナポリタンとしまなみ海道土産の河内晩柑ジュース。スパゲティを水に1時間浸した後、熱湯で1分茹でる、という方法を教えてもらってから、もっぱらその方法で調理しているスパゲティ。いやホント、凄い光熱費の節約じゃないですか。家で仕事してる身としては、1時間前に水に浸すというのは容易い事なのですが、すぐ作りたい人はちょっと待てないっていう事もあるかもしれないけど、普通に茹でるより簡単にアルデンテに茹でられるし、とっても良い調理法だなと思います。

夕飯 雑穀ご飯、ヒイカのガーリックバター炒め、冷奴、ひじきの煮物入り卵焼き、白菜の味噌汁。ヒイカの炒めものに添えたのはカボスじゃなくて頂き物のシークワーサー。ヒイカは煮物にしようかと思ったのだけど、気力がなくて炒めものにしたら、意外とハラワタや墨の臭みが気になった。しっかり火の入る煮物の方が向いてるのかも。

夕飯 半分残ったヒイカと冷凍庫にあったアサリでパスタ。ヒイカ、輪切りにしたら結構墨があって、イカ墨パスタっぽくなりました。ちょっと余っていたトマトピューレも入れて、美味しく出来て満足ー。

夕飯 雑穀ご飯、秋刀魚塩焼き、茄子の煮浸し、ひじき入り卵焼き、野菜炒め。北海道産の秋刀魚が68円という破格っぷりだったので、とりあえず塩焼きに。何匹かは他の料理用に下処理しておく。

夕飯 雑穀ご飯、秋刀魚梅煮、茄子の煮浸し、ひじき入り卵焼き、ピーマンきんぴら、白菜の味噌汁。

夕飯 雑穀ご飯、秋刀魚の竜田揚げ、ほうれん草の胡麻和え、茄子の煮浸し、白菜の味噌汁。秋刀魚に添えたのはやっぱりシークワーサー。油ののった秋刀魚を更に揚げるとは、と思ったけど、いや美味しかった!蒲焼風にするか迷ったけど、大蒜と生姜をきかせた竜田揚げ、また作ろう。

夕飯 豆入り雑穀ご飯、ジャガイモとインゲンの煮物、ピーマンきんぴら、春巻き、茄子の煮浸し。豆入りのご飯は、乾物の豆を水で戻して炊いたのだけど、なかなか美味しかった。春じゃなくても楽しめる豆ご飯だ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA