メルローズに到着。

20130520-221601.jpg
メルローズは10分あれば中心部は周れてしまうくらいの小さな町です。スコットランドのボーダー地域の中心部にあり、とても静かな平和な町です。バス停降りたらすぐに観光案内所があるし、観光案内所の隣にははアビー(修道院跡)があって、超方向音痴の私も何十分も迷うことは無い町です。ホテル探しに苦労して、最後の手段で地球の歩き方に載っていたホテルに問い合わせたら空いてました。日本のガイドブックに載っているホテルはどうしても日本人価格な気がして、最後の最後に頼る事にしています。ほんとに全然空いてなくて、多分ホテルが少ないのでしょう。この辺を周るなら、バスステーションのあるガラシールズという町の方が、ホテルも多そうだし、町の規模もずっと大きいし、ボーダー地域を巡るにもバスの本数も多いのでオススメです。

20130520-222635.jpg
空いてたのは3ベッドルームのみ。こんな広くなくていいー。シングルユースで50ポンド。この度で一番高いホテルです。せっかくなのでダブルベッドで寝てやりました。バスタブがあったので湯船に浸かれるかと思いきや、お湯の出がすこぶる悪く諦めました。

20130520-223250.jpg 紅茶とコーヒーとビスケットが4袋!ホテルごとのティーセットの違いも楽しいです。

20130521-054816.jpg
ホテルからも五分とかからない場所に目的地のアビーはありました。もう廃墟となっていて、このボーダー地方にある4つのアビー全てが保存状態に多少の差はあれどこもこんな感じのようです。

20130521-054026.jpg
ここは何の部屋だったのかなと想像しながら見て回ります。

20130521-054152.jpg
階段を登っていくことが出来たので、上から見下ろしてみる。墓石も結構倒れてて、何だかもの悲しい雰囲気もあります。

20130521-054414.jpg
静かでたくさんの種類の鳥の鳴き声が響いて、不思議な雰囲気です。

20130521-055124.jpg
エディンバラからメルローズまでの移動中、ずっと降っていた雨も何とか上がった。きっと青空だったらもっと綺麗で違った印象だったのかもしれないけど、これはこれで美しいなと。明日は日曜日で、メルローズからマイナーな地域へのバスがほとんど運休。ノーサービス、の文字にどうするかなーと。朝から雨と移動で疲れたので、とりあえず早めにきりあげて、部屋で洗濯と明日以降の予定を考える事にする。靴が乾いて欲しいなぁ。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 素敵な旅を過ごされているご様子ですね♪
    美味しそうな物や街並みの紹介など、大変楽しませて頂いています。

    靴ですが、ドライヤーがあれば、ざっと乾かしてみると少し早く乾くかなと思いました。そのような本来の目的と違う使い方をすること、ましてや頭に使うものを足元に、ということに抵抗がありましたら、失礼な発言をした事、申し訳ありません。

    またこれからの旅のご報告も、楽しみにしています。充実した旅を!!

  2. marieさん、アドバイスありがとうございます。部屋にあセントラルヒーティングというラジエーターがあるので、寝る前に前に立てかけて置いたら朝、しっかり乾いてました。洗濯ものも、このセントラルヒーティングにのせておくと、すぐに乾くので助かってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA