La KLASSIQUEへ。

 カフェで余ったお菓子とか試食のお菓子が無い時は、お店のお菓子を買えるチャンス。という事で、下鴨のラ・クラシックへ。カウンター上の焼き菓子がクランブルタルト1個だけだったので、もうちょっと遅い時間の方が良かったのかなー(行ったのは12時過ぎ)。というか、このタルト1個私が買ったから、その後、何も無い状態になったので、ギリ買えて良かったのかも。ヴェノワズリーもカヌレもスコーンも無かったのだけど、日によるのかな。
 あとは、エクレールショコラと苺のミルフィーユ。カスタードのお菓子が目に入ると、ついつい選んでしまう。こちらのは粘度が強くて、ねっとりしている。

 林檎のクランブルタルトはちょっとシナモンが利いてて、ぎっしりの林檎にサクサクのタルトの土台が美味しくて、あっという間に食べきってしまった。

 レモンケーキと、サブレナンテ、パルミエ。パルミエはキャラメルチョココーティングとパールチョコが付いてるので、美味しかった。

 レモンケーキはコロンとしたレモン型で、紙でラフに包んでいる感じもステキ。

別日に再訪。この日はシュークリーム、スコーン、パルミエを購入。時間を前回とずらして14時過ぎに行ったら、更に商品が少なかったので、平日はあんまり焼きっぱなし系の種類は焼いてないのかも。でもスコーンがあったので、購入。シュークリームを食べて、ニンマリ。生クリーム感が全然無くて、ねっとりカスタード。私は、ここのカスタード、好きです。

 パルミエは美味しかったので、再購入。でもこれ、期間限定っぽかったので、もう無いかも。サブレナンテも美味しかった。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です