大きなパイとスコーンたち。

パイ 6月は週に何回かは北野天満宮あたりを散歩していて、歩いたご褒美におやつを必ずと言っていいほどに買ってた訳ですが、なかなかに選択肢が多いのです。ちょっと北へ行くと更に選択肢が広がる。コンビニでアイス買って食べる時もあれば、すぐ帰らなくちゃっという要冷蔵のお菓子を買う事もある。この日は坂田焼菓子店へ。
ルバーブとチェリーのパイ、ブルーベリーとカルダモンのカスタードパイは要冷蔵なので、急いで帰ってきた。マイバッグお持ちですか?っというお声がけ頂いたので、私も休業明けはそういう事をしていかねばだなぁ。他のお店に行くのは、勉強の為でもあるのだった、と思い出したりして(笑)。こちらのパイは大振りなので1個食べると結構なボリュームで、昼過ぎと夕飯後と2回に分けて食べる。ルバーブの方は酸味が強いのでクリームと一緒に食べると丁度良い感じ。パイの価格、オープン当初は500円くらいだったと思うけど、今は700円近くして、そうだよなー、材料はドカドカ値上がりしてるし、うちは怖くてなかなか値上げが出来てないけど、ちゃんと価格は上げるべきだよなぁと。

スコーン スコーンは全粒粉のとブルーベリーコーンフラワーの2種類を購入。

クッキー ジャムサンドクッキーは、マーマレードとりんご。りんごは珍しい気がする。ちょっとフレーキーな生地というかパイっぽい生地で美味しい。いつもは余ったお店のお菓子を食べる事が多いけど、それが無い休業中は、他のお店でお菓子を選ぶのも楽しみの一つ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA