Borough Marketを楽しむ。

 パリやブリュッセルに続いてロンドンでもシェアサイクルがあるのです。が、私はロンドンの交通事情を知ってるので、全く乗る気になりません(笑)。いや怖いって、二階建てバスの横を走るとか。自転車専用道路などはほとんど無かったので、やっぱり大変じゃないのかなぁ、と思いました。バスも地下鉄も網羅されてるロンドンなので、あまり自転車の必要性も感じなかったし。
 歩道上に周辺地図も多く表示されてました。オリンピック効果なのか、バス停にもあと何分でバスが来るか、という電光表示とか(これはエディンバラにもあった)、観光客にはとても便利になってました。

 今回はカフェやレストランじゃなくマーケットばっかりになったロンドンです。金土日は色んな所で観光客向けのマーケットがあります。昔、ロンドンに住んでた頃は、近所のマーケットで買い物してたけど、そういうマーケットは地元の人が食材を買いに行くところで、あまりその場で食べる屋台的なものは出てなかったです。今回行ったマーケットは、食材より屋台やお土産っぽい物(ジャムやチーズ、トリュフやオイル)の方が多かったので、やっぱり観光客向けかなーっという感じ。その際たるマーケットがこのBorough Market。ガイドブックにもよく載ってるマーケットです。

 フルーツや野菜もたっぷりあったので、ここでもフルーツをいくつか購入してホテルでジャムを煮たり、朝ご飯に食べたりしてました。スーパーでも買えるけど、こういうマーケットで買う方が楽しいじゃないですか。蝋細工か、と思うほど美しい洋梨。 

 トマトだけで何種類あるのだろう??ところどころにバジルが置いてあります。

 きのこも色んな種類が。エリンギやしめじや椎茸っぽいものも。イギリスのマッシュルームは味が濃くて美味しくて大好き。何なんでしょうね、全然、味の濃さが違うのです。

 フルーツ売り場はやっぱりベリーが旬です。フレッシュジュースが前で売られてたりもして、いかにも美味しそう。でもフルーツはそんなに高くないけど、ジュースになると結構高いんですよねぇ。

 黒いちじくです。1個70ペンスもします。うー、食べてみたい。他のお店でも黒いちじくは同じくらいの値段だったので、相場価格と納得して朝ご飯用に2個購入する事にします。

 自分で2個選んで、レジまで持っていきます。お店によっては店員さんにお願いして取ってもらうところもありますが、ここは自分で選べるので楽しかった。

 すごく立派なオーガニックレモン、ジャム用にレモン果汁が必要だったので購入。ふぁー、これでマーマレード煮たら美味しいだろうなぁ、という完熟具合でした。

 フルーツ屋さんの前のジュース売り場。ミキサーの前で注文するオーガニックのスムージー・ジュース専門店もあったけど、こうしてディスプレイされてるものの方が美味しそうに見えるなぁ。

 スイカも旬なのでスイカジュースとカットスイカも。見事な色でホントに美味しそうなんだけど、私は瓜にアレルギーがあるので、免疫力の落ちてる今、危険過ぎるのでやめておきます。

 アイスティーがあります。レモンとフレッシュミント入り。基本、ホットのミルクティばかりのイギリスでは大変珍しいです。そして、ここは量り売りの紅茶屋さんです。これ、飲んでみます!

 びっくりの濁り具合(笑)。ものすごくタンニンが強く、渋さが強い。ミントとレモンをストローでガシャガシャ潰して飲みます。痛い喉に気持ちいい。

 ランチは何にしようかなーっと、色々見てラクレット!!!があるので、即決。チーズが美味しい屋台のようで、ここはラクレットとチーズサンドの2種類。ラクレットは大好きなのだけど、レストランで食べたら結構しますから、こういう所で気軽に食べられるのは嬉しいです。

 ジブジブとチーズの上面に焦げ目が付いたところで、たっぷりのジャガイモの上にずずずーーっと上面の焦げ目部分のチーズを落とします。ピクルスは?胡椒は?と聞かれるので全部プリーズで。

 やっぱりイギリスのジャガイモは美味しいなぁ。勿論チーズも美味しいし、全部食べたらお腹いっぱい!!余裕があったらチーズサンドも食べたかったくらい(ホットサンドで横で作ってるところみたら、超美味しそうだったのです)。

 チーズも色んな所で売っていて、試食が結構ありました。トムとジェリーのチーズですよー。大きいので、迫力あります。

 ここのチーズ屋さんも大きなチーズがたくさん。

 計りの下のもチーズ。テーブルかと思いましたよ(笑)。

 美味しそうなパンとチーズを買って帰ろうかなーと最後まで迷ったけど、ここ数日、夜は咳が出て、胃痙攣も起こっていたのできっと食べれないだろうなぁと。

 本格的なフランス菓子屋さんもありましたよ。私はすっかりイギリスの家庭的なお菓子の出で立ちの方が美味しそう、と思うくらい感化されておりましたので、誘惑には負けませんでした(笑)。

 ジャム屋さんも。全部の種類が試食できましたよ。フルーツを買って既に荷物が多かったので、これも断念でした。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 触発されて数年前の旅行記も読み返してます☆

    比べてみると、今回はだいぶ控え目な旅行だったのですね。。
    というか、数年前のが、エネルギッシュだったのかもしれませんね!?
    連日、真夏にヘビーな甘いものをザブザブ召し上がっててすげーwwと感動しながら読んでましたw

    やはり日頃から、栄養の偏りはサプリ等でおぎなってるのでしょうか?

  2. mikaさん、比べてみると、今回の旅の方がずっとハードでした。移動の距離感などイギリスの国内の地理が分かりづらかったのかもしれませんね。1日に歩いた距離も今回の方が数倍あったと思います。前回の旅は暑くてすぐ休憩してましたから(笑)。貧血気味の時は通院している病院から鉄剤を処方される事がまれにありますが、サプリは全く飲んでません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA