焼き菓子詰め合わせボックス(9月15日(水)発送分)のお知らせ。

 ウェブショップにて9月15日(水)発送分の焼き菓子詰め合わせボックスの受付を開始します。こちらは常温での発送になります。キャラメルスコーン、プレーンスコーンもご注文頂けます。
 焼き菓子詰め合わせボックスは、8種類のお菓子を詰め合わせます。内容は、ココナッツラムレーズンケーキ、新生姜ケーキ、プラリネケーキ、レモンクッキー、チョコレートクッキー、ごまクッキー、シナモンクッキー、ショートブレッドの予定です。賞味期限はケイク類は発送日から7日程で、クッキー類は2週間ほどになります。写真はココナッツラムレーズンケーキ、カフェでこの夏から販売開始したのですが、いつも人気です。

 レモンクッキーも入ります。プラリネケーキは自家製のプラリネペーストをたっぷり使ったケーキで、まだ暑いから重いかも、と思いつつ、メニューに入れました。

 プレーンスコーン(2個入り)の単品も販売開始します。京都市内の緊急事態宣言が延長された場合、ウェブショップの週替わり発送も続けられたら、と思っていますが今のところ9月22日(水)発送は無理そうなので、やるとしたら9月23日(木)の発送で考えています。

日々のおやつ。

 お店はお休みでも、お菓子は作る。売る為のお菓子でなく、自分用のおやつ。つくづく、私は自分で作ったものを食べるのが趣味なのだなー。卵1個で、マドレーヌ6個。これまた自作のレモンアイスを添えて、ほの温かいマドレーヌを。美味し過ぎて、全部食べてもいいけど、次の日に温め直して食べるのもいいでしょう。美味しい。自分の為だけに作るお菓子、今までほとんど無かったけど、最近ちょっとそういうのを増やしてみて、これは嬉しい、と思うように。余ったお菓子もいいけど、自分で自分の為だけに作るお菓子は、どんなに素朴で簡単なお菓子でも、何だか贅沢な気持ちになるなー。

 北野天満宮横にあるカステラドパウドさんのクッキーは、ほんのりシナモン風味で、素朴な味で美味しい。パルミエも美味しそうだったのだけど、箱入りしかなかったので、こちらを。

 せっかく緊急事態宣言で休んでるのに出かけるのもなと、18時閉店直前だったら空いてるだろうとルプチメックへ。誰もいないけど、パンもあんまり無いので、気持ちを切り替え夕飯後のデザートを買う。タルトが大きいのをカットするのではなく、インディビジュアルなタイプに変わったのね。

 林檎のパイは次の日のおやつタイムに温めて自家製バニラアイスを添えて。美味しい。美味しいよー。

 セブンイレブンでピエールエルメのコラボスイーツのエクレアを。時々エルメのスイーツは出るんだけど、これはコーヒー味なので、ぜひ食べたいと思って購入。

 たまにコンビニのスイーツも楽しみます。その他、アイスもいくつか購入して、支払いもあったので、済ませようとしたけど、今コンビニも支払いって自動精算機なんですねぇ。しばらく行かないうちに色々進化しています。

 八百一の冷蔵お菓子コーナーにあったレーズンサンドも。自分でも作るけど、他のお店のも食べたじゃないですか。自分で作るお菓子でも買ってきたお菓子でも、ほっと一息付いて休憩する時にあるのと無いのとでは、全然違う。ちょっとした物でも幸せだなーっと。

キャロットケーキとバターサンドの発送とジャム作り。

 本日、無事にキャロットケーキと塩キャラメルナッツバターサンド他の発送が終了しました。ご注文頂きました皆様、有難うございました。今日の発送分も9月8日(水)発送分もキャロットケーキとバターサンドは早くに完売して有難かったのだけど、今日、朝から製造と包装とラベル貼りと箱詰めをして、やっぱり1人である程度落ち着いてやろうと思うと、この数が限界だなっというのが分かったので、欲張ってたくさん販売しなくて良かった。もし、ちょっと失敗しても作り直せるくらいの余裕が無いと、と考えると、しょうがない。食べ物を扱う時はギリギリのキャパでやると、大変な目に遭ったりしますからねー。
 そして、ウェブショップ用のお菓子を焼いて発送してるだけではなくて、ジャム作りもやってます。まずは京都の城陽産のいちじくをジャムにしましょう。新しく煮たジャム2種は、9月3日(金)から受付開始します。

 柔らかいので、たくさん刻んでも手が楽ーー。いつもイチジクを煮るとシナモンを入れたくなるのだけど、シンプルに砂糖とレモン果汁だけを加えてジャムに。林檎イチジクシナモンジャムの時にシナモンを使うのでね。

 秋田から届いた黒ぶどう。キャンベルという品種のもので、種が多くて生食には向かないのだけど、箱を開けた瞬間、ぶどうガムの匂い!と人工的な匂いと間違えそうになるくらい、強い香りです。

 ぶどうジュースやワインに使われるキャンベル、うちではぶどうジャムの他にクリスマスジャムにも使います。一つ一つ袋から出してチェック、痛みのある粒は一粒も無し!

 いつもより粒が大きい。このまま煮て、裏ごしして、砂糖とレモン果汁を加えて煮詰めていきます。今年はどんな出来栄えかなー。瓶詰して、2日程置いてから、瓶を開けて試食。

 粒が大きかったのもあって、今年のはサラリとした仕上がり。種の割合が多いとそれだけペクチンが多くてプリンっと固まる。毎年果物の出来でジャムの出来も変わる。それも楽しいなー。スコーンに乗せても美味しかったけど、サラっとしてるからヨーグルトにめちゃくちゃ合いそう。

 スコーンは先週発送した分をそのまま常温で保存して、今朝試食。賞味期限は月曜までだけど、ちょっと過ぎてからも試食。美味しく食べられるのは何日か、常温で置いておいても大丈夫か、など新しい商品は色々と自分でも試しながら確認しています。

リングフィットとフィットボクシング。

 コロナ禍というのもありつつ、真夏でウォーキングも危険というのもあって、ついにnintendo switchとリングフィットとフィットボクシングを購入して試す事に。7月末から初めて、ひと月ちょっとになりました。リングフィットはどちらかというと筋トレって感じで、フィットボクシングは有酸素運動。なので、両方やるのが好ましいのだけど、リングフィットはゲーム性が割と強めなので、慣れるまではあんまりやる気にならなくて、最初の2,3週間は週に2回くらい。フィットボクシングは割と私の性に合っていて、ひたすらパンチ!というのがストレス発散にもなるので、週に1,2回休むくらいで、ほぼ毎日やるように。
 
 自分のお金でゲームを買うというのは人生で初めてかもしれないなー。小学生の頃とかのファミコンは兄と一緒に、みたいな感じで、しかも私全然遊ばせてもらえないし、みたいな。兄とやっても全然かなわないし、つまんないし、でゲームに良い印象無かったんですよねー。なのでスマホでゲームもしないし、買っても上手く使えるかなーっと心配だったのだけど、今のところ、一人で楽しめています。でも最初から良い感じでやれてた訳ではなくて、始めた頃は全身筋肉痛だし、どこもかしこも痛いし、1回やっては3日休み、を繰り返していた。でも、慣れるとリングフィットのルールというかやり方を理解してきて、ちょっとずつ面白くなってきたところです。今は、リングフィットも週に1,2回休むくらいでほぼ毎日やるようになりました。

 8月は今日やったら26日間はやったという事で、上出来ではないでしょうか。

 今日の結果は26歳。32歳くらいの事も多いです。自分の年より一回り以上若いので上出来。とりあえず、今年いっぱい続けたら元は取れるかなーっという算段。長雨の時期なんか、あぁ買ってよかったなーっと思う事も多かったです。1キロたりとも痩せませんけど(笑)。

人気のクリームどら焼き。

 朧屋瑞雲堂と言えば、クリームどら焼き、というのは朝から並ばないと買えないとか、1人1個しか買えないとか、色々聞くのだけど、私が行く時は、もうすでにクリームどら焼きの姿は無いので、購入した事は無かったのでした。でも朧という美味しいわらび餅があるので、それ目当てに時々、サーカスコーヒーさんへコーヒー豆を取りに行ったついでに寄っていたのだけど、この日は午後の遅い時間だったのに、めっちゃ並んでたんです(6月末)。しかも個数制限無しという事で、試しに2個買ってみました。メープル珈琲とピスタチオ。
 しかしもう私、こんなにクリーム食べられない体になってしまったみたいで、持て余しまくり(1個にしとけばよかった)。ゼラチンが入ってるクリームだからか、ちょっともたつく感じもあり、甘さも強すぎて、これはチビチビいかんと、食べきらん!と休み休み、いきました。当日中には食べきれず(賞味期限は当日中だけど)、2日かかって何とか食べきった感じ。こんな感じだと、流行りのマリトッツォも多分、食べきらないだろうなー。元々カスタードクリームが好きなのもあるかも。

 パッケージはこんな感じで、何種類もずらっと冷蔵庫にあると、ちょっと戸惑うビジュアル。一度も食べた事が無かったので、めぐり合えて良かったです。

 やっぱり私はこの朧というわらび餅が一番好き。これは抹茶きなこ。他にも2種類あって、どれも美味しいのです。