‘マーマレード’ タグのついている投稿

マーマレード作りと頂き物色々。

2016 年 2 月 10 日 水曜日 22:39

IMGP5423 はるみのマーマレード、この忙しい時期に中袋から実を1個1個出すという暴挙に出ました(笑)。伊予柑と違ってミカンに近い柑橘なので、中袋が薄いのと実が柔らかいのとで、もう2度とやりません、というくらいしんどかった。その代わり、皮が柔らかいので、皮刻むのは楽だったけど。伊予柑と間違って注文しちゃったのだけど、三皿園さんからの美味しい上に、有機栽培で皮まで安心なので、ミカン系の柑橘は外の皮は使わない事が多いのだけど、今回はマーマレードにしてみました。
 りんごとバナナとラムレーズンをあわせた、はるみミックスラムレーズンジャムも今日何とか出来上がったので、そちらも金曜から販売できると思いますよー。

IMGP5392 オープン後の週の営業でしたが、お客様から色々と頂いてしましました。S様から、チリムーロの焼き菓子。行ってみたいお店だったので、嬉しいですーー。有難うございました!2日間のご来店で感激でした!

IMGP5428 手作りのカードと折り紙で作ったお花を頂きました!細かい細工にビックリ!器用だなぁ。カウンターでたくさんお話出来て嬉しかったです。SUGAR TOOTHのお客様にはお菓子を作るのが好きな方が多いので、お話するのも楽しいですねぇ。

IMGP5429 カードは何と、ポップアップカードになってます!えみかちゃん、有難うございました。

IMGP5430 ご近所になったサンコさんから、パスタとロマネスコ頂きました。可愛らしい息子さんと一緒にご来店下さいました。野菜不足には有難いー。有難うございました!!

IMGP5375 コーヒーの豆を卸して頂いている、サーカスコーヒーさんからお花を届けて頂きました。わざわざご足労頂き恐縮でしたが、店内も見て頂けたので良かったかなと。コーヒーやカフェラテのご注文も多いので、こちらの豆を使わせて頂いて良かったな、と思っています。さー、明日は怒涛の仕込み、頑張りましょう。

ゆず加工の日々。

2015 年 11 月 13 日 金曜日 20:27

ゆず皮 ゆずマーマレードは二日がかり。果汁を絞って皮を刻んで一晩皮を水に漬けて、次の日下茹でして、果汁と砂糖で煮る。1日目の果汁絞りと皮刻みがしんどい。何とか今年もこのしんどいのを乗り越えました。SUGAR TOOTHのゆずマーマレードは外の皮と果汁と砂糖のみで、中袋や綿部分は入ってません。なのでスッキリした味で、ちょっと他のお店の柚子マーマレードや柚子茶のイメージとは違うかもしれません。
 そして、ゆずりんごジャムも明日作るので、また皮刻み。今年のゆずりんごジャムは、ゆずピール用で漬けたシロップを使ってみる予定。ゆず果汁と皮入りのりんごジャム、毎年作っていて、好評です。ゆずピールのシロップを使えば、更にゆずの香りがジャムに移ると思うので、仕上がりが楽しみ。
 カフェメニューにもゆずりんごチーズケーキ。ゆずとりんごの相性の良さを知ってもらえる機会です。柑橘のお菓子は大好きなので、これから3月くらいまでは色々と焼いていきたいところ。黄色い国産レモンは12月に入ってからなので、キウイ&レモンジャムはほななでは出せないのだなぁ。しみじみ。

ケイクシトロン レモンじゃなくてゆずを使ったケイクシトロン。イギリスレシピじゃなくてフランスレシピ。グラスロワイヤルはもう少し分厚くしたかったけど、また上出来でしょう。よくよくレシピを見たら、底面を上にして均等にグラスをかけるんだった。まぁ自分需要なのでよしとします。
 ウェブショップのご注文もたくさん頂き、カフェのご来店も通常の倍、という感じなので、仕込みが毎日遅くまでとなっておりますが、11月を何とか乗り切り、新しいお店の準備に入りたいと思います。

柑橘加工はまだまだ続く。

2015 年 2 月 5 日 木曜日 15:13

伊予柑 寒いですねー。京都は今日明日と雪予報ですが、今日はちょっと雨っぽいのが降ったくらいで、雪までいかず、というところ。
 2月18日(水)発送分のキャロットケーキは明日から受付開始です。キャロットケーキの受付は残すところあと2回(2月18日発送分と25日発送分)で今季終了です。焼ける台数が決まっているので、最終週にご注文が重なると、最後に頼もうと思ってたのにーという方がご注文頂けない場合もありますので(毎年最終週は早めに完売になっています)、お早めにどうぞ。
 三皿園さんから届いた有機栽培の伊予柑です。今年のはそばかす多め。来年のシュトーレン用のピールと、毎年好評の伊予柑マーマレードをせっせと作りました。もう柑橘の加工は首も肩もガッチガチになるのだけど、美味しい、と言ってもらえるとやめられませんねぇ。

伊予柑 三皿園さんの伊予柑は他のとこより少々高めなんだけど、一度試作で別のを使ったところ、全然違って、以来浮気せず、一筋です。実を取り出す時に果肉がしっかりしていて全く実が潰れないのです。
 SUGAR TOOTHの伊予柑マーマレードは皮より実の割合がずっと多い上、薄皮を全部取り除いてるので、すっきりした仕上がり。えぐみはありません。皮を下茹でした後、実と砂糖と一緒に煮ても、アクが出ないのです。出来立てを次回のカフェで販売開始しますよー。そして、ウェブショップでも販売開始。名古屋のくまくるさんにもお送りします。

きんかん 金柑の季節ももう終り。今年は久々にきんかんジャムを煮て(完売間近です)、しばらく金柑見たくないわーって思っていたのだけど、美味しそうな金柑がちょーっと手ごろな値段になっていたら、つい手にとってしまうのでした。

種とり そしてやっぱり後悔(笑)。半割りにして種取りするだけで、首がーー。

コンポート あっさりとしたコンポートにしてみたけど、使い道を決めてない。金柑とチョコのスコーンとかパウンドケーキとか焼こうかなーっと。柑橘の季節もあと少し、色々と試作中なので、工房がいつも爽やかな香りです。