‘レシピ’ タグのついている投稿

新しょうがシロップを使ったレシピ。

2012 年 7 月 26 日 木曜日 17:36

 オリンピックですねぇ。ほとんど興味無かったのだけど、開会式の監督がダニー・ボイルで音楽がアンダーワールドだと聞いて、明日は4時起き予定です。私がロンドン留学していた時代(1994年~1997年)、たくさんワクワクさせてくれた存在ですからね、時間割自由な自営業なので、ここは早起きして見てみようと思います。
 夕方の休憩時間、大体見るのがNHKの「みぃつけた」。大好きだった子役のすいちゃんが4月に変わってから、残念だなーっと思いつつ、ちょっと心配気味に見ていたのだけど、最近すっかり慣れて安心して見てる。すいちゃんの可愛さで和んで、また仕事に戻るのが常なのだけど、昨日はアルゴリズム体操がなでしこの選手だったり、おじゃる丸がロンドン紹介的な内容だったり、すっかりテレビに夢中になっちゃった。
 今日は、新しょうがシロップの小さい瓶のを追加で作ったり、パンケーキのトッピングや本日のケーキの試作をしたり、充実の一日。そして今日は出来たて新しょうがシロップを使ったレシピをご紹介。まぁ、レシピって程でも無いけれど、前に紹介した浅漬けのレシピも、お客様よりたくさん反応頂いたので、たまには商品を使ったレシピもいいかなと。
 新しょうがシロップでグレープフルーツマリネです。皮を剥いたルビーグレープフルーツを新ショウガシロップで和えて、一晩置くだけ。グレープフルーツ1個に対してシロップ大さじ1くらい(お好みで量は調整して下さい、たっぷりかけても美味しいですよ)。時間が無い時は回しかけるだけでもオッケーですが、一晩置いてキンキンに冷えたグレープフルーツはしっかりデザート味。お好みでヨーグルトやアイスを添えても美味しいです。写真はサマークリスタル、というネクタリンも加えてます。フルーツはバナナやオレンジ、キウイなど何でもお好みでいいですが、色々やった中で私はグレープフルーツが凄く好みでした。カットする時に出るグレープフルーツの果汁も加えてマリネして最後の果汁たっぷりのシロップも飲んじゃいます。これがまた美味しい。最近、カレーが夕飯の時はこのフルーツマリネを作ってデザートに食べるのが楽しみ(毎週のようにカレーを作っているのです)。
 明日は桃ジャム作るだけで、後はフリーなのでゆっくり出来るかなー。録画している映画がたまっているので、ゆっくり出来たら見る予定。

夕飯色々。

2012 年 2 月 29 日 水曜日 20:28

 最近はまっている浅漬け。柚子マーマレードの他にSUGAR TOOTHのジャムで美味しく作れるのは梅ジャム。凄く美味しくって、最近は毎日梅ジャム入りの浅漬け。刻んだ青紫蘇を入れると爽やかさがアップして、大根だけの浅漬けの色合いも綺麗になってお薦め。レシピは野菜250g~300g、塩5g、酢大さじ1、梅ジャム(もしくは柚子マーマレード)大さじ1、刻んだ大葉2枚ほど、昆布適量。適当な大きさに切った野菜に塩をもみ込み、残りの材料を合わせてざっと混ぜたら重しをして一晩。サラダ感覚でバリバリとたっぷり野菜が食べれます。鷹の爪や針ショウガを好みで入れたり、野菜を変えたりしたら、毎日食べても全然飽きない。
 今日のは春キャベツ、大根、キュウリ、ラディッシュ、人参、針ショウガ入り。色んな野菜を入れるのもいいけど、大根だけ、キュウリだけ、みたいな単体の野菜でも美味しいです。

 魔法の一夜漬け鉢。今まで、ビニール袋に入れて塩もみしたり、全部の調理をして、口を縛って上から林檎とかアボカドを重し代わりに置くっていう調理法だったのだけど、コレ買ってから、何でもっと早く買わなかったんだ、というくらい活用中。やっぱりビニール袋調理より美味しく出来る。

 玄米ご飯、鶏手羽と大根、ジャガイモの煮物(椎茸入り)、キュウリと大根の浅漬け、葱とお揚げの味噌汁。

 雑穀ご飯、鯛のあら煮(ゴボウと豆腐入り)、キュウリと大根の浅漬け、葱とお揚げの味噌汁。

 玄米ご飯、鶏野菜炒め、キンピラゴボウ、色々野菜の浅漬け、なめこの味噌汁。鶏のモモ肉に片栗粉をまぶして揚げてから、炒めた野菜に加えて生姜焼きの味付けにする。野菜は玉ねぎと椎茸。

 雑穀ご飯(さつま芋入り)、鶏野菜炒め、切り干大根、アスパラ胡麻和え、なめこの味噌汁。

 玄米ご飯、厚揚げと豚肉の中華炒め、切り干大根、色々野菜の浅漬け、なめこの味噌汁。厚揚げ、豚肉、アスパラ、椎茸を炒めて味付けは塩コショウ、ウェイパー。

 玄米ご飯、サンマ塩焼き、アスパラ胡麻和え、大根ときゅうりの浅漬け、なめこ味噌汁。アスパラ率が高いのは、野菜高騰の為、使える青い野菜がアスパラか豆苗か、みたいな状況だからです。

 物凄く手抜きのパスタ。海老クリームスープのレトルトを使って、アスパラ海老クリームスパゲティ。トーストした食パンの端っこを添えて。最後にパルメジャーノレッジャーノをたっぷりすりおろして。パスタを茹でてる鍋に、茹であがる1分前くらいにアスパラ投入して、茹であがったらザルにあけ湯を捨て、そのままの鍋でレトルトのスープを袋から出して温めちょっと煮詰め、パスタとアスパラを入れて、鍋洗うのも1回で済ませる手抜き調理。たまにはいいでしょう。スパゲティは130gくらい。麺好きなので、たっぷり食べます。

マーマレードを使ったレシピ。

2012 年 1 月 12 日 木曜日 19:38

 洗濯機は無事修理終了。しかし、当日朝9-10時に電話で時間をお知らせって、何とかならんかなー。全然、予定が立てられないじゃないかー。朝10時の電話で12-14時に伺います、との事で、結局、ジャムの仕込みも中途半場になりそうだし、という事で、明日に回す事に。修理終了後、洗濯機2回転させて、めいっぱい干す。当日中に直って良かった良かった。
 SUGAR TOOTHの柚子マーマレード、柚子茶とは違って柚子の果汁がたっぷり入ってるので酸味がちゃんとある。ワタシは自分で作るマーマレードが凄い好きなんだけど、給食のマーマレードの悪印象があるのか、あんまり売れない。初年度は色んなマーマレードを作ったけど、手間がかかる上にあんまり売れ行きが良く無くって、こりゃ色々作ってる場合じゃないな、と。でも、好きなものは作り続けたい、と柚子マーマレードとこれから旬が来る伊予柑マーマレードだけは続けている。
 その柚子マーマレードを使ったレシピで気に入ってるのが、柚子風味の浅漬け。簡単にレシピを。野菜250g塩5g柚子マーマレード大さじ1、米酢大さじ1、(生姜、昆布を適量)。野菜は今回、大根、キャベツ、人参を使用。白菜やキュウリも美味しい。適当な大きさに切った野菜をボールの中で塩もみ、水分が出てきたら柚子マーマレードと米酢、針ショウガ、細く切った昆布を加えて、混ぜて重しをして一晩。次の日から食べごろ。4,5日で食べきる。サラダ感覚でバリバリ食べれて美味しいです。もし、柚子茶なんかを使うなら、柚子果汁とかレモン果汁を少し加えた方がいいのかなーと、思いますが、私は自分のマーマレードでしか作った事無いので、分からないです(スイマセン)。多分、ちゃんと酸味があるうちのマーマレードだからあっさりして美味しいんじゃないのー、と自画自賛しております。ちゃんとレシピに起こしたので、味がピシっと決まって、今日のはイマイチーっていう事が無くなって良かった。

 あと、柚子マーマレードでよくやるのは柚子チョコホットサンド。サンドイッチ用のパンに柚子マーマレードを塗って、チョコをぱらり。ホットサンドにしちゃいます。

 ヨーグルトとドライフルーツで軽い朝食。チョコがトローっと溶けて、柚子マーマレードの酸味とあって美味しい!あとマーマレードは、スペアリブを焼く時も重宝。いつかそういうランチを出せるようになったらいいなー。