‘ピール’ タグのついている投稿

6周年記念のお楽しみ袋の中身。

2015 年 2 月 26 日 木曜日 17:07

ミックスマーマレード2月27日(金)より、3月11日(水)発送分の「6周年記念お楽しみ記念」と「6周年記念缶入りプチ焼き菓子セット」の受付を開始します。
 お楽しみ袋の中身は「ミックスマーマレード」「チョコピーナッツグラノーラ(250g入り)」「エクルスケーキ(1個入り)」「スコーン(プレーン&フルーツ各1個)」「6周年ナンバークッキー(1枚入り)」です。今回は、私の中でちょっと朝ごはんセット的な内容。スコーンっておやつのイメージかもしれませんが、私はよく朝ごはんに食べるのです。そのスコーンにマーマレード使ってもらって、グラノーラもエクルスケーキも朝ごはんにいい感じです。
 1月は柑橘を色々と取り寄せて試作に励んでおりました。はっさくマーマレード、以前は販売していたのだけど、柑橘の時期って焼き菓子の製造も忙しいので、あっという間に時期を逃してしまうのです。ほろ苦さが楽しめるはっさくマーマレード、以前からリクエストが多かったのです。私は好きなので、まぁ少しだけ作ってみようか、と思ったのだけど、そうか、ちょっとミックスすればほろ苦さがちょっと加わった美味しいミックスマーマレードが出来るかも!と思って、他の柑橘をベースに試作をしていたのです。

はっさく 思ったより良い状態のはっさくだったので(有機のものはそばかすが多くて、皮の処理に手間がかかるものが多い)、ピールも別に作って1月のお楽しみ袋のシトラスケーキに使ってみました。まだちょっと残ってるので、何か焼き菓子に使おうかなー。

ネーブル、清見プリンス こちらはネーブル、清見プリンスといった柑橘。それぞれ、酸味や甘み、果肉の感じがちがって美味しい。みかん系とオレンジ系といった感じで、それぞれ個性がある。

シトラスミックスマーマレード ネーブルといしじという品種のミカンの果肉だけを使ったジャムを作り、下茹でしたレモンの皮、レモン果汁、はっさくマーマレードを加えてミックスマーマレード。これをウェブショップで販売する6周年記念のお楽しみ袋に入れます。

ミックスマーマレード ミックスマーマレードはスコーンにもトーストにもぴったり。クリームチーズをたっぷり塗った(のせた?)トーストに合わせたら、すっごく美味しかった。最初にみかんオレンジな甘さがきて、後口に八朔のほろ苦さがきます。食べやすいマーマレードと思います。

エクルスケーキ 他にお楽しみ袋にはエクルスケーキを入れます。賞味期限は発送日から4日と賞味期限は短めです。少しトースターで温めて召し上がると美味しいです。スパイスで香りを付けたオーガニックのカランツと自家製伊予柑ピールをパイ生地で包んだイギリスのお菓子です。

シナモンレーズンスコーン そしてスコーンはバターを使ったイベントスコーンです(いつもカフェでのイートインや通販をしているプレーンスコーンはバター不使用のスコーンです)。プレーンと、全粒粉とレーズン入りのフルーツスコーンが1個ずつ入ります。こちらもトースターで温めてどうぞ。他にチョコピーナッツグラノーラとナンバークッキーが入りますよ。

ウェブショップ発送終了ー。

2015 年 1 月 31 日 土曜日 16:17

シュガーパイ いやー、何とか昨日の発送を終えました。1月は12月よりも忙しくって一瞬で過ぎていった。
 昨日のウェブショップの発送が一番のピークで、いやウェブショップを専門でやってる人にしたら、ちゃんちゃらおかしい数かもしれないけど、普段の3倍くらいの量だったもんで、もう前日からプリンターの調子が悪かったり、何だか集計が間違っていたり、こんがらがりまくりで、自分の頭の悪さと要領の悪さがグイグイ出てきて、お客様にもちょっとご迷惑お掛けしたりで、申し訳ございませんでした。

 当たり前の話ですが、お菓子を焼くだけじゃないのです。というか焼いた後の作業の方がずっと多いのです。袋詰めしてラベル貼りをして、それぞれ詰め合わせ袋に入れて、発送当日の朝はプレーンスコーンとキャラメルスコーンを焼いて、また袋詰めしてラベル貼りして、最後に箱詰め、ヤマトのラベルを貼って、集荷が終ったら、伝票番号をお客様にメールでお知らせして、やっと肩の荷が下りたーっと思ったら、月曜カフェの仕込みが押せ押せ、という。今月は開業以来、一番働いた月かもしれない、というくらい息切れ。ぜーぜー。柑橘の試作も色々としていたので、工房に居る時間が長く、久々に足の指が霜焼けになってしまった。パソコンに座ってコタツで足を温めると何とも痛痒い。
 お楽しみ袋に入れたシュガーパイ。一度に焼ける量が天板二枚分なので、4回に分けて焼きましたよ。伸ばして卵白を塗ってグラニュー糖をまぶして焼きました。止まらぬ美味しさ。ラベルを貼ってから、材料に卵を表示していない事に気づき、慌てて手書き。パイ生地にグラニュー糖をつける糊代わりに使ったのだけど、生地に入ってなかったからすっかり抜けていた。卵はアレルギーもある材料だから、これが抜けたら大変。危ない危ない。
 お楽しみ袋に入れた焼き菓子は、少し多めに作ったので、カフェでも販売します(ケイク類はウェブショップのお楽しみ袋のみです)。こちらのシュガーパイも月曜カフェで販売します。

コーヒークッキー コーヒー&ウォルナッツクッキー。今回、丸めるタイプのクッキーが2種類入ったので、もう一日中生地丸めてるわーっという状態でした。このクッキーは1個1個グラムを計って、丸めてグラニュー糖をまぶして焼きます。

きなこスノーボール きなこスノーボールは、丸めて焼いた後に粉砂糖をまぶします。山盛り焼いて、袋詰め、ラベル貼り。本職なのに内職気分(笑)。

みかんジンジャーケーキ 自家製みかんジャムとオーガニックジンジャーパウダー入りのみかんジンジャーケーキ。袋詰め終了後、ラベル貼り待ち中。

焼き上がり お楽しみ袋の中には2種類ケイクを入れました。みかんジンジャーケーキとシトラスケーキ。このシトラスケーキはみかんジンジャーケーキのざっくりしたイギリス風なパウンドケーキとちょっと違う、きめ細かなタイプにしてみました。

シトラスケーキ 自家製のピール3種類が入ってます。伊予柑、柚子、はっさく。まぁ食べてても、どれがどのピールだか、という感じですが、香りやほろ苦さがそれぞれあって、なかなか楽しいケイクです。 

ピール はっさくピールは、大三島から送っていただいたはっさく。3月の6周年記念に何か新しいマーマレードをとミックスマーマレード試作中で、その時に出た皮を、ピールに。1週間かけて、徐々にシロップの糖度を上げていって完成させました。

ピール完成 ピール完成。はっさくは皮が凄い分厚いからピールになっても存在感が凄い。3種類のピールをカットしていると、それぞれの柔らかさや、ねっとり具合が違って面白いです。味もはっさくは一番ほろ苦さが残ってるかなー。

カット みかんジンジャーケーキよりちょっと薄めにカットしてあります。いやもう、しばらくやらない、と思うくらい大変だったんですが、3月の6周年の時にも、何か詰め合わせをやろうかと思っています。それ以後は、多分もう今年は焼き菓子の詰め合わせはやりませんので、今回買い損ねたーっという方はぜひ、その時に。

お知らせと柚子加工。

2012 年 11 月 8 日 木曜日 19:42

 11月9日(金)よりシュトーレンの受付を開始します(11月21日(水)発送分)。ゆずマーマレード、ゆず林檎ジャム、りんごジェリーもウェブショップでの販売開始です。
 ゆず加工は、とりあえず一旦落ち着いたので一息。まだ追加の発注はしてない(笑)。腱鞘炎の影も迫りつつあるので、ちょっと一休み。ゆずの加工で大変なのは、果汁絞りと柚子皮刻み。これが終わったら、マーマレードは8割がた出来上がったも同然、というくらい肩の荷が降りる。

 皮刻み、これで1.5キロ分の皮。果汁を絞って中袋を取り除き、皮に分厚く付いてる綿部分を少し削ぎ、刻んでいく。一晩水に浸し、次の日に何度か茹でこぼし、果汁と砂糖を加えて煮てマーマレード完成。果汁たっぷりなので、よくある甘苦いマーマレードじゃなく、すっきり酸味があるマーマレードです。

 シュトーレン用のゆずピール初日。1週間かけて徐々に糖度を上げていきます。来週の日曜カフェにはシュトーレンが出せるハズ。

 今年のパンケーキカフェで自家製シロップのソーダを出して、とても好評だったので、来年のソーダメニューにゆずスカッシュどうでしょう、と試作のゆずシロップ。ゆず果汁と砂糖だけを使った無添加シロップ。びっくりの酸味!お湯で割って飲んだらおいしー!もしかしたら、来年のカフェで飲めるかもしれませんよー。