5月末の小旅行(巌流島編)

2015 年 6 月 25 日 木曜日 16:26

ようこそ せっかくなので巌流島にも行く事にします。噂では何も無い、という事だったけど、こういう機会でも無いと一生来る事は無いのでね。しかも下関から船で5分くらいなので、凄い気軽に寄れるという。
 巌流島と言えば、武蔵と小次郎。誰が見たんだよ、それを、と言いたいところをグッと堪えて、ロマンを楽しみましょう。若干ズルイ戦略で勝った宮本武蔵というイメージだけど、ホントのところは分からないものねぇ。

巌流島 島は埋め立てられて、昔より随分大きくなってるそうだけど、歩いてぐるっと一周するのも15分くらいで出来るかな、という感じ。

武蔵と小次郎 サンタの赤い衣装と同じで、誰かが言い出した構図がずーっと変わらないんでしょうねぇ。

武蔵と小次郎 雨降ってて、逆に雰囲気出てる感じはあります。

船 これは観光客の為に置かれてるもので、本当にその時代に使われたものではないのですが、きっとこういう雰囲気だったんだろうなぁ、と。

小屋 雨が降ってるので、小屋で船の時間まで休みます。バーベキュー用の場所とか水道とかがあって、近くの人は子供とレジャーに使う場所なのかも、というくらいのどかな場所です。

焼きカレー 小倉まで戻って新幹線の時間までお土産を見たりして、時間もあるし、雨でちょっと寒かったので新幹線でお弁当の夕飯を止めて、駅で温かい食事をする事にします。門司港でゴリ推し気味だった焼きカレー。お昼時はカレーの匂いがアチコチでしてました。

焼きうどん 小倉名物焼きうどんだそうです。何故かは分かりませんが、普通の焼きうどんです。まぁ駅の中の喫茶店なので、あれですけど、美味しいもの食べて、楽しい時間を過ごせて満足ー。と思ったら最後、地震で新幹線の中に缶詰、というオチが待っていたのでした。

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。