旅のお土産色々。

2014 年 10 月 2 日 木曜日 17:39

お庭 関西に台風接近しそうな月曜ですが、何とかそれて欲しいものです。何より大阪まで無事にたどり着けない場合があるからなー。仕込み量も分からないし。ギリギリまで毎日天気予報見ながら冷や冷やしていると思います。毎年必ずこういう日があるもんなー。
 8月末の2泊3日の瀬戸内方面の旅行では、色々とお土産も買ってきました。ガイドブックに載っていて行ってみたかった木工雑貨の「1 plus 7」というお店。しかし、私はガイドブックを忘れてきてしまったので、お店の名前もあやふや。トモコさんのスマホで検索してもらい、途中で人に聞き、何とか見つけたという感じです。大きな通りに面している訳じゃないので、見つけたときはガッツポーズでした。
 素敵なお家とお庭で、楽しんで物作りをされてるのが伝わってきて、いいなぁと思いました。お家の家具なんかも手作りで、私もこういう才能があればなぁ。

お土産 フレームや小物入れや色んな木工雑貨があったのだけど、私はレジっぽい小物入れを。レシートと領収書の保管・整理に使おうかと思ったけど、玄関にハンコや自転車とか家の鍵入れにしようかなぁ。

お土産 パカっと上が開いて、引き出しもありますよ。

1plus7 せっかくだから何か書いてって、と言って頂いたので、トモコさんと二人で記念に一筆、メッセージを残してきました。

1plus7 大きな敷地ではないのだけど、可愛らしく手作りの物が溢れていて素敵な空間です。

1plus7 書き残していったメッセージはこういう感じになるのかな。壁にこちらに訪れた方のメッセージがありました。

お庭 緑の中に緑の廃車があって、不思議な雰囲気。雨が降っていたのだけど、それも何だか良い雰囲気でした。

ネコノテパン 尾道で買ったネコノテパンのカンパーニュとスコーンとバナナケーキ。マドレーヌも買ったのだけど、それは高速バスの中で食べました。

いちじく いちじくは道の駅で、夕方遅くに半額になっていたから。因島のホテルで朝、トモコさんと食べて、残りの1個は家まで持ち帰り。京都の紫の皮と違って緑の皮のイチジク。皮も薄くて美味しかったです。

道の駅にて 乾物も色々。いりこや干ししいたけ、干し海老。

道の駅にて 右側のゆず茶って売ってたんですが、乾燥させた輪切りの柚子!甘いマーマレードみたいな韓国の柚子茶しか知らなかった私、ビックリ。あと、塩抜きしてないひじき。スーパーのより硬いから塩抜きした後、長めに煮てね、との事。

因島にて 因島のスーパーにて因島のはっさくゼリーと、レモンケーキ。瀬戸内の島々は柑橘の生産が多くて、私もよくジャムやマーマレード用に届けてもらっているのです。次回は柑橘が色々ある時期に来たいなー。

レモンケーキ レモンケーキは、レモンの形のマドレーヌみたいな感じだった。アイシングとかコーティングは無いタイプの。レモンの形のこういうケーキは色んなお店で見かけました。

柑橘ジュース 柑橘のジュースも色々あったのだけど、重いので迷いに迷って2本だけ(河内晩柑とでこたん)。果汁100%なので、河内晩柑はかなり酸っぱめ。でこたんは、食べた事ないんだけど名前が可愛いなぁと。

尾道ジャム 尾道の商店街で小さなジャム屋さんを発見。凄く種類が多くて、こちらも迷いに迷って3つ。地元の柑橘系も多かったけど、グーズベリーとか野菜系の珍しいジャムも色々ありましたよ。

レモンかりんとう レモンかりんとう。かりんとうは、ガリガリ硬くないと嫌な私、何だかソフトな食感で、これカリントウ違う!と思いながら食べ続けるという(笑)。

プチトマト 道の駅でプチトマト2袋。いや安かったのよー。この時期、めっちゃ野菜が高かったから、重宝しました。旅行に行っても生鮮食品買うって、と思いながら、重くなかったらもっと色んな野菜や果物買って帰ってたと思う。

しまなみタルト 所謂一六タルトなんだけど、結構色んな種類があって、しかも小分けのがあったので、いよかん餡っていうのを購入。昔の一六タルトって強烈に甘かったイメージなのだけど(渋いお茶無いと食べられない、みたいな)、かなり甘さは控えめになってる感じがしました。あれからもう一ヶ月、早いなー。

タグ: , , ,

コメント / トラックバック 2 件

  1. エルザ より:

    レモンかりんとうおいしそう!

  2. Sugar Tooth より:

    エルザさん、ありがとうございます。