今日はキャロットケーキの発送日。

2013 年 1 月 30 日 水曜日 16:07

 花粉症がきたっぽい。これから3ヶ月ほど、我慢の日々。今日は2回目のキャロットケーキの発送日。まだまだ慣れないけど、1個1個丁寧にやっていくしかないでしょう。キャロットケーキは3月始めまでは発送予定です(毎週水曜発送)。毎週金曜日にウェブショップで受付を開始しています。日付が変わると同時に受付が開始となりますので、金曜の午前中に完売している事もありますが、そろそろ落ち着く頃かと思います。
 人参は手でショリショリと千切りスライサーでおろしていきます。自分の手をおろさぬよう、気をつけます。1.5キロほど頑張るのです。中くらいの人参が12本か13本。手がだるくなるけど、これも慣れるでしょう。

 箱の上には賞味期限シールと、キャロットケーキの切り紙が貼ってあります。私が折り紙でカフェの合間にチョキチョキ切ったものと、トモコさんが手伝って切ってくれたものとあります。私はやればやるほど下手になってくのだけど、トモコさんはどんどん上達していくのです。なーぜーー。「重要なのはケーキで箱は捨てちゃうもんだから、そんなに思い詰めなくても、ちょっと下手でも気にしない」と切り紙をデザインしてくれたkskさんは言いますが、トモコさんのと並べると、まぁブサイクなウサギさんです。まぁでも、箱を開けてふふっと笑って頂けたら、嬉しいです。
 いつもはショップカードに一言、手書きでメッセージを入れさせて頂いているのですが、キャロットケーキの発送分は、それが出来ておらず、若干心残りなのですが、その分、今回はウサギの切り紙に気持ちを込めて箱詰めしております。今回も皆さんの元へ無事に届きますように。

タグ:

コメント / トラックバック 7 件

  1. mika より:

    花粉ではなく、中国大陸からの毒ガス(ってすごい名称ですが;)かもしれません!

    工場作業も、あまり換気はせずに作られた方がよいかと!

  2. 1085 より:

    キャロットケーキ、先ほど無事に到着し、
    すでに1/4は私のお腹の中に入っています。
    ありがとうございました。
    大阪のカフェにはそうそう簡単には行けないし、
    多少の送料手数料がかかっても美味しいお菓子が
    食べられるなら!と注文させていただいていますが、
    食べるたびに大阪へ行きたい気持ちが大きくなります。
    どうしましょう?!(笑)
    切り絵、小さくて細かくてビックリでした。
    とっても可愛いですね。

  3. Sugar Tooth より:

    1085さん、無事にキャロットケーキ、お届け出来て良かったです。お送りしたお菓子でカフェに思いを抱いて下さり、とても光栄です。切り絵、なかなかの力作でしょう(笑)。また喜んで頂けるようなお菓子を作っていきたいと思います。

  4. おなほ より:

    うちにも届きました、キャロットケーキ。。。
    ほんとにおいしくいただきました。
    スパイスの香り、にんじんの優しい甘さ、
    また、チーズクリームが抜群ですよね。
    今まで味わったことのないケーキ
    お友達にもわけわけ、みんなで完食しました。
    ブログも楽しみです。
    お菓子たちが手間暇かかって生まれているのが
    伝わってきます。
    また時間の許す限り
    カフェにも通いたいです。

  5. Sugar Tooth より:

    おなほさん、キャロットケーキ、気に入って頂けて良かったです。1人でホントに効率の悪い作り方をしているのですが、ご注文を頂けるので、嬉しくって続けています。また喜んで頂けるお菓子をお届け出来たら、と思っています。カフェでもお会い出来るのを楽しみにしています。

  6. にこちゃん より:

    とっても楽しみにしていたケーキ。なんといっても明け方に注文したもの。
    到着日に家族でおいしくいただきました。
    スパイス苦手の娘もへっちゃで、それでもしっかり風味はあり。

    「切り絵かわいいけど、手作りかな~」と気にしていましたが、このブログで納得!!
    さっそく教えてやりますね。
    どうぞこれからもお身体に気をつけて、おいしいケーキをたくさん作って下さいませ。

  7. Sugar Tooth より:

    にこちゃんさん、キャロットケーキのご注文ありがとうございました。娘さんにも召し上がって頂けて嬉しいです。スパイスは無いとキャロットケーキじゃないし、強いと好き嫌いが激しいだろうし、と何度も自分好みに試作をしました。気に入って頂けて良かったです!